ライン

JA北組合

サイトマップ
HOMEHOME
HOME > サービス及び概要
不動産関連事業[ JA安心システム]

土地活用と住まいづくりのご相談から

もっと詳しく
施主代行方式
JAが組合員・利用者の皆様(=お施主様)の立場になり、建築やリフォームに関わる
様々な業務をお施主様に代わって行なうJA独自のバックアップシステムです。
施主代行方式
ご相談からアフターサービスまで一貫体制のステップ
一貫のステップ   建築相談

お施主様のご意向に沿った事業を実現するために、敷地の調査や優良な業者の推薦を行うだけでなく、税金対策や資金相談など様々な問題に対応します。

 

図面見積り審査

J Aグループの技術者がお施主様の立場となり、設計図と積算見積りを審査します。

 

施工管理

施工開始から、業者の検査とは別にお施主様の立場でJ Aグループの検査員が検査を行います。J Aグループの図面・見積り審査と工事検査に合格した物件だけをお引き渡しします。

 

建築工事の総合補償

〈工事履行保証〉
万が一、請負業者の債務不履行により工事を契約どおり完成させることができなかった場合、別の業者を選定し、原則として原契約内容による工事の続行、完成をさせるための差額(増額費用)を補償します。
〈瑕疵工事保証〉
また、完成引渡後、施工業者(※一部業者を除く)が倒産し瑕疵が発覚した場合でも、瑕疵工事部分の修復に関する費用を補償します。

※工事履行保証・瑕疵工事保証には補償限度額、補償期間があります。尚、「住宅瑕疵担保履行法」における保険(供託)対応のお手伝いもしております。

 

支払い代金の保全措置

支払いは工事の進捗状況に応じた出来高払いです。

 

テクニカルサポートシステム

テクニカルサポートシステムとは、施主代行方式を技術的な側面から支援するシステムです。JA設計基準に基づく図面見積り審査や、JA施工基準に基づく施工の段階に応じた5回の検査をJAグループの一級建築士が行います。業者の社内検査とは別の立場で検査することにより、お施主様にさらなる安心・安全をお届けします。

テクニカルサポートシステム

JAの一括借上げシステム

施主代行方式により完成した賃貸施設を一括に借上げ、賃料をお支払いし、入居募集から建物の維持管理まで全て行なう安心なシステムです。入居管理会社は長い間JAに協力してきた管理実績のある会社です。